「持続化給付金」「家賃支援給付金」で資金繰り改善

ホーム TOPICS 「持続化給付金」「家賃支援給付金」で資金繰り改善

持続化給付金とは

持続化給付金とは、感染症拡大により、特に大きな影響を受けている事業者に対して、事業の継続を支え、再起の糧となる、事業全般に広く使える給付金です。
農業、漁業、製造業、飲食業、小売業、作家・俳優業など幅広い業種で、事業収入(売上)を得ている法人・個人の方が対象となりますので、本制度の活用により、資金繰りの改善に役立ちます。

経済産業省「持続化給付金」サイト



持続化給付金の積極的な利用を

新型コロナウイルス感染症拡大に伴う営業自粛等により、売上高が前年同月比50%以上減少した事業者は、この制度を積極的に利用して、減少した売上高の補填をして、少しでも資金繰りを改善させましょう。

パソコンの操作や書類作成事務作業に詳しくない方でも、多くの方が申請を行っており、既に給付金を受給された方もいらっしゃいますので、該当する方は是非申請していただきたいと思います。

ご相談は、当法人又は持続化給付金事業コールセンター(0120-115-570)又は申請サポート会場



家賃支援給付金とは

家賃支援給付金とは、令和2年5月の緊急事態宣言の延長等により、売上の減少に直面する事業者の事業継続を下支えするため、地代・家賃(賃料)の負担を軽減する給付金です。
法人は、資本金10億円未満の中堅企業、中小企業、小規模事業者が対象で、医療法人、農業法人、NPO法人、社会福祉法人など、会社以外の法人も幅広く対象とされ、また、個人事業者は、フリーランスを含み、幅広く対象とされていますので、本制度の活用により、資金繰りの改善に役立ちます。

経済産業省「家賃支援給付金」サイト



家賃支援給付金の積極的な利用を

新型コロナウイルス感染症拡大に伴う営業自粛等により、令和2年5月~12月の売上高が前年同月比50%以上減少した事業者などは、この制度を積極的に利用して、この給付金を活用して地代・家賃の支払いに充当し、少しでも資金繰りを改善させましょう。

パソコンの操作や書類作成事務作業に詳しくない方でも、多くの方が申請を行っており、該当する方は是非申請していただきたいと思います。

ご相談は、当法人又は家賃支援給付金コールセンター(0120-653-930)又は申請サポート会場



Pagetop